おしらせ

2022-11-30 12:42:00

コラム「前を見続ける高市未来選手~12月3日・4日グランドスラム東京を観戦しよう!~」

20221103_090453.jpg

 

 

咲柔館コラム196
前を見続ける高市未来選手~12月3日・4日グランドスラム東京を観戦しよう!~

 

 

 

 

 咲柔館には高市未来(旧姓:田代)選手のポスターが貼ってあります。私は教員時代に中学生・高校生だった高市選手の活躍を全国大会の会場で見続けてきました。各大会で鮮やかに一本勝ちをする高市選手は当時からスター性に満ちていました。きっと同世代の選手の多くが、高市選手に憧れていたのではないでしょうか。高市選手が多くの人をひきつける理由は、柔道の強さだけでなく、人間性の素晴らしさにもあると思っています。そのことを強く感じたエピソードを1つご紹介します。

 

 

 

 

 教員時代に生徒を連れ、全日本ジュニア強化合宿に行った時のことです。当時高校生だった高市選手は、稽古後も道場の隅で黙々と自主練習をしていました。「やはり、一流選手の意欲はすごいなあ。」と関心しながら道場を出ようとした時、高市選手が走ってこちらに来たのです。そして、「今日はどうもありがとうございました。また、よろしくお願いします。」と言ってくれました。私は自主練習を中断してまで挨拶に来てくれたことに感激しながら「自分は何もしてないよ。強化選手ではない本校の選手とも稽古をしてくれてありがとう。」とお礼を言いました。すると高市選手は「色々な選手が来てくださるからこういった合宿ができるので感謝しています。」と言い、一礼をしてまた自主練習に戻っていきました。1分程度の短い会話でしたが、その時のことを今でも鮮明に覚えています。

 

 

 

 

 小・中・高と日本のトップに立ち続け、このまま一気に世界の頂点まで駆け上がると思われていた高市選手でしたが、高校2年生の時に膝の大怪我をしてしまいます。その後、長期のリハビリを経て復活し、今までに2度オリンピックの代表にも選ばれていますが、ここまでの柔道人生はご本人にしか分からない苦労が沢山あったと思います。2021年の東京五輪では、まさかの2回戦敗退。そして、2022年に入ってからは、膝のじん帯を断裂してしまいした。

 私はファンの1人として「これからどうなっていくんだろう」とすごく心配していました。しかし、オリンピック以来1年3か月振りの試合となった10月の講道館杯では、なんとオール一本で復活優勝。優勝後に涙を流す高市選手の姿に心打たれたファンも多かったのではないでしょうか。苦しい時でも前を見続ける高市選手をこれからも応援したいと思います。

 

※2022年講道館杯63㎏級決勝
↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=AOsYHqOgJXM&t=6s


※グランドスラム東京2022選手紹介動画(高市未来選手)

↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=9AuLHCHkubs

 

 

 

 

 そんな高市未来選手も出場する国際大会「グランドスラム東京2022」が12月3日(土)、4日(日)開催されます。この大会は、日本人選手が各階級4名も出場するので見応え十分です。出場選手の中には、テレビなどで見たことがある方もいると思いますよ。日本代表選手と世界のトップ選手との試合が今から楽しみです。テレビでも放送しますので、ぜひご覧になってください。大会を観戦した塾生の皆さんと柔道談議をするのを楽しみにしています。

 

 

【テレビ東京系列で生中継】

12月3日(土)16:00~18:00

12月4日(日)18:30~21:00


※グランドスラム東京2022公式ホームページ
↓↓↓
https://www.judo.or.jp/gstokyo2022/

 

 

 

 

「柔道家が増えることで、社会はより良くなる」
文武一道塾 咲柔館

 

 

 

※「note」より転載
https://note.com/shojukan/n/ncd63e6899632


 

2022-11-30 12:38:00

年末年始の休館日につきまして

いつも文武一道塾 咲柔館ホームページをご覧になってくださり、ありがとうございます。

年末年始の休館日は以下の通りになります。


【年末年始休館日】

12月30日(金)~1月4日(水)

 

今年も残りわずかとなってまいりました。12月も元気に稽古をし、良い年を迎えましょう。
皆さんと道場でお会いするのを楽しみにしております。

2022-11-28 10:15:00

コラム「大人になっても学び続ける理由」(学習イベント)

学習イベント.png

 

咲柔館コラム195
大人になっても学び続ける理由

 

 

 

 

 11月27日(日)、NPO法人judo3.0代表の酒井重義さんをお招きして学習イベントを開催しました。テーマは「発達が気になる子が輝く子育て方法~体を使った遊びのひみつ~」。発達が気になるお子さんの子育て・教育にご関心がある保護者様・学校の先生・道場の先生など11名の方が参加してくださいました。なんと、茨城県、埼玉県、千葉県から参加された方もいらっしゃいました。

 

 

 

 

 今回学んだポイントは大きく分けて2つです。
①体幹(背骨)を動かす遊びを楽しくやる。(アニマル歩き・オニごっこなど)

→脳を良い状態にし、身体の不器用さを改善することで、友だちとの交流をしやすくする。

 

②問題行動を予測し、その前後を変えてみる(=応用行動分析)

→問題行動の前(きっかけ)と後(問題行動への対応)を変えることで、望ましい行動を引き出す。

 

 お子さんのアプローチ方法をちょっと変えてみることで、お子さんと親・先生が笑顔になれるのではないかと思いました。詳しい内容は割愛しますので、具体的な内容にご興味がある方は、NPO法人judo3.0が出版した書籍『発達が気になる子が輝く柔道&スポーツの指導法』をご覧になってください。

 

発達が気になる.png

 

 

 

 

 参加された皆さんは、講義中ずっと熱心にメモをとられていました。また、一方通行の学びではなく、お互いに活発なディスカッションをしたり、積極的にご質問もしてくださったので、全員で学びを深めることができたと思います。2時間の学習会後も、参加者様同士で1時以上柔道や教育に関するお話を楽しそうにされていました。皆さんの学ぶ姿勢には頭が下がるばかりです。

 

DSC03614.JPG

  

DSC03620.JPG

 

DSC03597.JPG

 

DSC03622.JPG

 

 

 

 

 なぜ、お休みの日に大人の方たちが勉強をするのか。それは、愛する子ども達を笑顔にしたいからだと思います。今回参加してくださったある道場の先生が、学習会後にご自身のTwitterでこうおっしゃっていました。

 

「何度言ったらわかるんだ!」

この言葉が道場や学校、家庭の中から聞こえなくなってきた時、多くの人がより幸せに暮らせるのかなぁと思います。日々精進!これからも積極的に知識を蓄え、勉強していきます

 

 日曜日にも関わらず、子育て、教育について熱心に勉強される皆さんのお姿を拝見し、希望や勇気や元気が湧いてきました。今回このような学びの場を設けることができ、本当に良かったです。

 最後になりますが、参加してくださった皆さま、そして、このイベントを色々な場で宣伝してくださった皆さま、本当にありがとうございました。咲柔館はこれからも「文武一道塾」として、様々な学びを大切にしていきます。また一緒に勉強しましょう。

 

 

 

 

「柔道家が増えることで、社会はより良くなる」      
文武一道塾 咲柔館

 

 

 

※「note」より転載
https://note.com/shojukan/n/n6f654d055a5b

 

2022-11-28 07:39:00

12月の稽古予定 

2022・12月カレンダー.png

 

いつも咲柔館ホームページをご覧になって下さりありがとうございます!
12月カレンダーを掲載いたします。

 

 

より画像が鮮明な「PDFファイル」版はこちらです。

pdf カレンダー 2022年12月.pdf (0.22MB)

 


咲柔館は、お子さんから大人の方まで、初心者の方やブランクがある方でも柔道を楽しめる道場です。

柔道にご興味がある方は、お気軽にお越しください。


見学・体験のお申し込み
はこちらからお願いします。


https://shojukan.com/contact



DSC03503.JPG
 

DSC03443.JPG

 

DSC03445.JPG

 

DSC03418.JPG

 

DSC03340.JPG

 

画像2.png

 

DSC02846.JPG

 

DSC02151.JPG 

 

 

 

2022-11-26 07:50:00

本日申し込み締め切り【発達が気になる子が輝く子育て方法~体を使った遊びのひみつ~】11/27(日)

酒井さん.png

「本日18時」までお申し込みできます

「落ち着きがない」「人と関わるのが苦手」、こういった発達が気になるお子さんの子育て、教育に関することで悩まれている保護者様や先生方は多いのではないでしょうか。そんなの皆さんのお悩み解決の一助となる学習イベントを11月27日(日)に文武一道塾 咲柔館で開催します。テーマは「発達が気になる子が輝く子育て方法~体を使った遊びのひみつ~」。講師は『発達が気になる子が輝く柔道&スポーツ指導法』の著者の1人であり、NPO法人judo3.0代表の酒井重義さんです。

 

311176151_457333399582109_5044508424309800399_n.jpg

写真右が酒井さんです

 

 

 

 

現在、ご参加予定の方は10名様。発達が気になるお子さんの子育て・教育にご関心がある保護者様・学校の先生・道場の先生からお申し込みをいただいています。栃木県外から来てくださる方もいらっしゃり、とても嬉しいです。

イベント申し込み締め切りは、「11月26日(土)18時」まで。まだ間に合います。11月27日(日)、みんなで「体を使った遊びに隠されたひみつ」を楽しく学びましょう。

 

 

 

 

【開催日時】

11月27日(日)

①10時~12時

②13時30分~15時30分

※①②共に容は同じです。ご希望の時間帯にご参加ください。

 

【対象】

発達が気になるお子さんの子育てに関心がある保護者様

発達が気になるお子さんの教育に関心がある先生(小学校・中学校・高校・大学・スポーツ指導 等)

 

【会場】

文武一道塾 咲柔館

(栃木県栃木市片柳町1-22-30岩船ビル)

 

【定員】

①②ともに10名

 

【料金】

2,000円(税込)

※当日現金でお支払いください。

 

【お申し込み方法】

①文武一道塾 咲柔館ホームページ

 「体験・見学予約/イベント申し込み」より

 ※「ご希望日」の欄にご希望の時間帯(①か②)をご記入ください。
↓↓↓

https://shojukan.com/contact

 

②お電話

070-4330-5718

(月~土 9:00~18:00)

 

お申し込み締め切り

11月26日(土)18時まで

 

発達が気になる~学習イベントチラシ.png

 

 

 

みなさんと一緒に学ぶことを楽しみにしております。

 

 

 

 

1 2 3